脱毛サロンに通っています。日焼けはだめだといわれましたが絶対に無理ですか?

多くの女性が通っている脱毛サロンでは、部位に光を照射して脱毛の処理をしています。日焼けをしてはいけない理由は、光が毛根の黒い部位に反応するために、日焼けした肌の黒い部分の温度が上がる恐れがあるのです。

 

そのため、処理の前後1週間ほどは日焼けをしてはいけません、というサロンがほとんどです。肌を火傷しないためにも、脱毛サロンに通っている間は、日焼けをしないほうが安心ですね。もし予約日の近くに日焼けをした場合には、変更、もしくはキャンセルをして他の日に施術してもらうほうがいいですね。

 

脱毛サロンと肌のトラブルについて

日焼けは火傷の原因

日焼けをしていると、処理を断られる事が脱毛サロンではよくあります。夏は日に焼けた肌がとても羨ましいのですが、脱毛中は注意をしないといけません。日焼けをした肌には、光を当てた時に表面の温度が高くなりすぎて火傷の原因となります。

 

日焼けをしていない肌でも、多少の赤みが残る場合もありますので、肌の状態はよく確認してから処理をしてもらうとよいでしょう。もし当日日焼けが気になる時には、必ずスタッフの方に伝えてください。火傷をしてしまうと、傷の治りに時間がかかる事もあり、更に脱毛の施術も遅れてしまいます。効率よく行うためにも、脱毛サロンからの注意事項は必ず守りましょう。

 

敏感肌の人はどうする

肌のタイプはそれぞれ異なります。敏感肌の方やアトピーの人も脱毛をしたい方は沢山います。しかし施術の刺激に肌が耐えられるのか、とても心配になりますよね。しかし諦める事はありません。脱毛サロンでは、その人の肌のタイプに合わせて施術を行ってくれるお店もあります。使うジェルやローションに美容成分が配合去れたお肌に優しいケアもあります。

 

カウンセリングでまず相談をして見ましょう。お店の中にはカウンセリングで肌のパッチテストを行ってくれるサロンもあります。もし契約をした後に、肌に合わないことが分かっても、キャンセルができるサロンや返金システムがあるお店もありますので、安心して始める事ができます。そして体の部位によっても敏感なところもありますので、先ずは相談する事が必要ですね。

 

関連ページ

脱毛サロンでやっているワキの激安って本当にあの値段なの?
脱毛がとても人気がありますが、それは低価格になっていることも理由の一つですよね。特に宣伝で見つけるワキの脱毛は、激安で行うところがたくさん増えています。中には300円ぐらいで回数無制限のワキ脱毛を行う脱毛サロンもあります。
脱毛サロンで肌にやけどをしてしまうことはないの?
人気の脱毛サロンでは光を照射して脱毛を行う、フラッシュ方式を取り入れているところがほとんどです。ジェルを塗布して肌に刺激がないようにしていますが、肌を火傷してしまうケースはまれにあります。大手の脱毛サロンでも決して火傷がないわけではありません。
脱毛サロンに通っている高校生です。
脱毛サロンは、皮膚科などで行う永久脱毛とは異なり、毛を細くする効果のあるものです。そのため、まったく気にならないまで処理を続けると、2年近くかかる場合もあります。毛質なども個人差がありますので、効果のでる時間は異なります。
脱毛サロンのミュゼプラチナムはワキが激安だけど効果はあるの?
会員数も日本で一番多いといわれているミュゼプラチナムですが、実際に私も通いましたが、ワキ脱毛は効果がありました。剛毛で悩んでいましたが、毎回通うたびに毛が細くなり、本数も減りました。
脱毛サロンは何回通えばつるつるお肌になる?
脱毛サロンがとても人気があります。以前は高額だった全身脱毛も最近では安く出来るようになりました。脱毛の効果は、その人の毛質にもより個人差があります。平均して1部位の処理には8回前後かかるようです。
脱毛サロンのTBCの勧誘は本当にしつこいのでしょうか?
会員数の多い脱毛サロンでは、勧誘をしないことが人気の理由になっています。特に有名なTBCは、勧誘があるという話を良く聞きますが、他のサロンよりも若干営業活動が熱心なのは確かなようです。